Menu

作成依頼前に決める事

店員

デザインと予算を決める

あまりこだわりがなくベーシックなデザインの飲食店の制服を準備できればそれで良いと考えている人はたくさんいます。飲食店用の制服を作成する際は業者に依頼をしますが、その場合は自分でしっかりとデザインを考えてから依頼をしましょう。依頼をする際に適当でも良い、または簡単なデザインの物で良いのでお任せをしてしまう人もいますがそれでは全く想像と違う場合もあります。細かい部分は任せても良いですが、大まかなデザインは自分である程度考えてから依頼をすると想像と違う状態を避けられます。また、自分で考えたデザインを業者に送ると作成を本格的に始める前に見積もりを出してくれるので金額がはっきりと分かります。予算を決めて予め伝えておけば、予算に収まるように作成してくれます。先に予算をつたえておいたほうがスムーズに制服を作成することが出来るでしょう。業者によっては、確認用のサンプルを貸し出してくれます。サイズだけでなく、素材の質感、色味などをきちんと確認することが出来るので、サンプルは確認するようにしましょう。そして、デザインに悩むことがあれば、これまで納品した飲食店の制服のデザインを確認させてもらいましょう。同じジャンルの飲食店の制服を参考にすえることで、デザインのアイデアがひらめくこともあります。そして、注文する前には、国内生産なのか、海外生産なのかも確認しましょう。海外生産の場合、納期までの時間がかかりますが、比較的安値で購入することが可能です。コスパを考慮するなら、海外生産の業者を検討しましょう。

オススメ記事

レディ

依頼時にはポイントがある

飲食店では制服の着用が一般的です。統一感を出してお客に良い印象を与えることができるからです。制服を業者に依頼するときにはポイントがあります。1つは店のコンセプトに合っていることです。もう1つは業種に応じて制服の形を変えることです。

店舗

気になるお値段はいくら

飲食店の制服はTシャツなどの簡素なものから、調理用白衣、ジャケットとパンツがセットになったスーツタイプなどいろいろな種類があり、それぞれ価格も異なります。店のロゴ入りTシャツは500円から、白衣は2,000円から作ることができます。
婦人

注文して繁盛店を目指そう

飲食店の制服を作成するなら、ネット注文に対応する業者に依頼するのが得策です。ポロシャツやTシャツのほか、エプロンやコックシャツなど制服は豊富に揃っており、発注サポートも充実しているため安心して利用できます。

男性

どんなお店にもぴったり

スーパーやパン屋さんそしてお弁当屋さん、カレー屋さんやラーメン屋さん飲食店も豊富にあります。お店のスタッフの制服は、そんな飲食店の種類に合わせるのがコツです。お店の看板と同じ宣伝効果があり、簡単にネット申し込みができます。

Copyright© 2017 飲食店開業に必要な制服はオーダーメイドしよう! All Rights Reserved.